HOME > 外見力UP講座(男性編)

お問い合わせをお待ちしております
富山店: 076-494-3111
金沢店: 076-287-3300
営業時間平日 AM11:00~19:00
土日祝 AM10:00 ~ 18:00

あなたが変われば、周りが変わる

まず、あなた自身が変わることを決意しましょう!
髪型とファッションを変えるだけで、こんなに印象が良くなるんです!

《外側から内側へ、変化は繋がる》
《あなたの外見が変われば、相手の反応が変わる》
《「今のままで良い」と思っていないなら、変わる勇気を持とう》
《思ってるだけじゃダメ、実行すべし》

 (出典:http://profile.ne.jp/)

自分をよ~く見ることから始めよう

●まず、自分の顔をまじまじと見る  
ちゃんと鏡見てます?意外と、これをやってない人が多いんです。  
自分の顔や姿にちゃんと関心を持って、まずは自分の顔を鏡でちゃんと見ましょう。

そして以下をチェック!
 □鼻毛が出ていないか?
 □ヒゲは剃ったか?剃り残しはないか?
 □眉毛は繋がっていないか?
 □歯に汚れはないか?


●笑顔を作ってみる   
頬の筋肉も体の筋肉と同じで、使わないと退化していきます。日頃から笑っていないと、頬は上に上がりません。毎日顔もエクササイズしなければ!
でも、筋トレみたいにストイックになる必要はありませんよ。
バラエティ番組でも、マンガでも笑えるものなら何でもOK! 見て笑う習慣をつけましょう。 
そして、鏡を見ながら、口元(口角)を5ミリUPしてみましょう。

会ってすぐに、自分のベストな笑顔を作れれば、印象度はかなりUP!
笑顔はパーソナルエリアのバリアを溶かし、相手の警戒感を解きます。


●清潔と清潔感とは違う!   
毎日オフロに入ってるから、俺は清潔だ!という人。それは間違いではないけど そのことは第一印象を上げる要因にはなりません。
清潔であることと、清潔感があるということは違うことです。

清潔感は、言い換えると「さわやかに見える」ということです。

ファッションを変える

●お見合いでは「ジャケパン」がオススメ

最近のお見合いでは、上下のスーツで揃えるよりも、ジャケット&パンツのスタイル、いわゆる「ジャケパン」がオススメです。

きちんと見えて、しかもカタすぎない。これが大事。 インターネットで「ジャケパン」と画像検索してみて下さい。 参考になるスタイルがたくさん出てくるはずです。


●スニーカーより革靴を!
たとえジーンズでも、足元がピカピカの革靴ならおしゃれに、ステキに見えます。


●清潔感あふれる「色」に頼ってみる

                   
シャツの色は、爽やかないろのものをチョイスしてください。
一般的に「さわやかに見える色」というものがこれです。 見た目に涼しげで清潔感のある色です。
ジャケパンにあわせる場合、ノーネクタイになるわけですから、白シャツだとネクタイを忘れた人みたいになって、間が抜けて見えます。できればストライプ柄を。

                   
次に、親しみや安心感を与える色があります。 自然に溶け込む色で、ナチュラルな印象を与えます。


●買ったばかりの服はパリっと見える  
あえて古着っていう場合は別として、着慣れた服=ヨレっと見えることがありますが、
買ったばかりの服はバーゲンカゴで引っ張りだこになっていない限りパリっとして見えます。
この際、お見合い用に服を一着新調するのもひとつ。


●おしゃれは苦手…という人はお店におまかせしてみる  
1.自分の体型に合いそうなお店を探し、  
2.お店の人に予算を伝え、  
3.爽やかに見えるようにコーディネイトしてもらえませんか?と言う。  

これだけでOK!!  靴や小物も忘れずに! 新しい自分を発見するキッカケになるかもしれませんよ。


●靴下は、見えないようにする(見せたい靴下除く)  
この靴下はおしゃれだから、見せたい!という靴下以外はなるべく見えないようにするのがBESTです。
ズボンの長さに注意して!  
また、特に白い靴下はかなりのおしゃれ上級者じゃないと履きこなせません!
ダークな色の靴下を選びましょう。


●無難+カッコイイ=モテるファッション  
このサイトでは、無難でカッコイイファッションを【マネキン買い】できるようになっています。  
全身コーディネイトは心強いですよね!

http://mensfashion.cc/fs/mensfashion/c/mane/?utm_medium=afi&utm_source=a8

美容院に行ってみよう!

理容院と違って顔剃りはしてくれませんが、美容院では、まず「どうなりたいのか?」を聞いてくれます。 そして、一生懸命「あなたに似合う髪型」を考えてくれます。
敷居は、あなたが思うより高くありません。
ファッション編で手に入れた服を着て美容院に行けば、その服装にベストマッチな髪型に仕上げてくれます。 また、その後のセットの仕方も丁寧に教えてくれます。


●薄毛の人こそ「清潔感」が問われる  
薄毛の人は、残った髪の毛を大切にするあまり、清潔感が損なわれてしまう可能性があります。
有名人を例に・・・ちょっと参考にしてみて下さい。  
例えば・・・  温水さんのチョロチョロっとした部分 →ないほうがスッキリさわやかになる  
江頭2:50さんのチョロチョロっとした部分 →いっそ短くカットするほうがさわやかになる


↑完全無添加無香料で厚生労働省認可の育毛サプリ+育毛剤『濃密育毛剤BUBKA』

外見力アップ 体毛編

●体毛が濃い<薄い どっちがいい?   
男性が体毛を気にするようになったのは、20年ほど前からでしょうか?
最近では、男性専門の脱毛サロンまであるほど。
大半の女性は、ヒゲが真っ青な人や、指や胸毛がもじゃもじゃの人よりも、体毛が目立たない人を好むと言われていますが、逆に処理してつるっつるの人も敬遠するようです。
小動物なら毛むくじゃらでも可愛いのにねぇ。最近は男性も大変です。

いろんな意見があり、一概にどっちがいいと言えない、体毛についてですが、洋服から出る部分(見える所)だけを処理するという手もあるようです。


●性格や見た目の雰囲気に合わせる   
どっちが良いか?決められないのなら、あなたの雰囲気に合わせましょう。  
・タイプA:性格や見た目が「男らしい」人
   →体毛が濃くても受け入れられやすい

・タイプB:優しい顔立ちや体型が細い人
   →体毛が薄いほうが良い


お問い合わせはコチラへ!

icon かなざわ店 電話076-287-3300 


icon とやま店  電話076-494-3111
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る